四号警備ビジネスサポート


日本国内において、ボディーガード(身辺警護・要人警護)業務は、警備業法で《四号警備》と指定されており、必要な資格や法定教育があります。CCTTでは、四号警備の豊富な経験と知識で、四号警備を実施している警備会社様や、これから四号警備を始める企業様や個人の方などを包括的にサポートさせていただいております。

警備会社・企業様向け 警備員法定教育

既に四号警備(身辺警備)の警備業認定をお持ちの警備会社・企業様向けの、警備員法定教育代行サービスです。

四号警備の免許はあるものの、必要な専門教育・指導・訓練を実施することができない、または多忙等で自社の指導教育責任者が十分な指導・教育にあたれないなどの理由で、法定教育の実施が困難な警備会社・企業様を対象に、四号警備指導教育責任者資格はもちろんのこと、海外の身辺警護資格・国内外での豊富な身辺警護経験を持つ指導員を派遣し、所属する警備員・社員の方々に、警備業法で定められた法定教育(新任教育・現任教育)を実施いたします。

四号警備指導教育責任者資格の有資格者が指導にあたりますので、正式な法定教育として認められます。

四号警備 スタートアップ・サポート

これから四号警備(身辺警備)をはじめようとお考えの企業様・個人の方を対象としたスタートアップ・サポートサービスです。

・現在既に警備業を行なっており、これからさらに四号警備サービスもはじめようと検討中の警備会社様。

・これから警備会社を立ち上げ、身辺警護・要人警護ビジネスに参入をお考えの企業様や個人の方。

・ボディーガード業務を始めたいが、何から始めたら良いのかわからない方(企業様)。

 

四号警備指導教育責任者資格や海外要人警護資格を有し、身辺警護経験豊富な専任スタッフが、四号警備認定取得から海外ネットワークへの加盟まで、包括的に四号警備業のスタートアップをサポートいたします。

 


CCTTのサービスをご利用いただいた方々からのお声は【こちら】