· 

取材のご依頼について


CCTTでは、ボディーガード(身辺警護・要人警護)に関する各種メディア等への取材協力や番組制作監修等を行っております。以下ご確認の上、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

【対応可能者】

・小山内秀友(おさないひでと)

 株式会社CCTT 代表

 IBA(国際ボディーガード協会 副長官(アジア地区統括責任者),日本代表

 AISP(国際セキュリティプロフェッショナル協会) Vice Chariman

 全国警備業協会 教育幹部研修(身辺警備業務) 講師

小山内以外のスタッフや所属メンバー(ボディーガード)への取材はできません

 

 

【対応可能媒体】

・テレビ

・インターネット番組

・ラジオ番組

・映画

・新聞・雑誌

・インターネット記事 ほか

業務の特殊性からご協力できない場合もございます

 

 

【協力可能方法】

・情報提供

・取材協力

・番組出演

・撮影協力

・監修 ほか

 

 

【対応可能内容】

・ボディーガード(身辺警護・要人警護)の業務に関する内容

・ボディーガード(身辺警護・要人警護)の教育訓練等に関する内容

・国内四号警備(身辺警備)業務に関する内容

・一般防犯に関する内容

・CCTTに関する内容

・IBA(国際ボディーガード協会)に関する内容

・AISP(国際セキュリティプロフェッショナル協会)に関する内容 ほか

 

 

【情報開示できない内容】

・過去の警備業務に関する情報(実績)

・過去のクライアントや警備対象者に関する情報(個人名や企業名等)

・現在実施中の警備業務に関する情報

・今後実施予定の警備業務に関する情報

・クライアント等との契約内容に関する情報

・所属するメンバー(ボディーガード)の個人情報

・具体的な警護手法の詳細

・警備料金やボディーガードの報酬に関する情報

 

 

【ご協力のお願い】

弊社および弊社が所属する国際組織のメンバー(ボディーガード)は、現在、世界中でVIP等の警護業務に従事しております。ボディーガード(身辺警護・要人警護)の業務は、人の生命や社会的立場等に直接関わってくる仕事であるため、開示できない情報も多くございます。世界中のボディーガードたちと、彼らに護られている警備対象者の安全のため、取材等のご依頼におきましても、ご理解・ご協力をいただけますと幸いです。

 

 

詳しくは《お問い合わせフォーム》よりお問い合わせくださいませ。

 

 

【取材等依頼・お問い合わせ】

 お問い合わせフォーム